携帯・デジカメ

2009年2月 2日 (月)

デジカメ旅日和[17]噴火約3週間前のあさまさん

噴火約3週間前の浅間山

浅間山噴火のニュースが報じられていますが、実は約3週間前に浅間山の近くにある信濃追分駅を訪問していました。
信濃追分駅のホームは浅間山の姿が見られるベストスポットなのです。
ご覧の通り、この時も山頂から煙が噴出していました。
その煙が雲となり空に広く浮かんでいたので、煙の正体は水蒸気(正確には湯気)なのでしょうね。
ちなみに、訪問当時は噴火警戒レベル2(火口周辺規制)でした。

と言うか、真冬の軽井沢はとんでもなく寒かったです……。

約3週間前は噴火警戒レベル2でした

引き絵で見ると浅間山の大きさがよく分かる

【駅データ】
信濃追分駅(しなのおいわけ・長野県北佐久郡軽井沢町)
★しなの鉄道
(撮影日:2009/01/11)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

デジカメ旅日和[16]きおろしゆきな

きおろしゆきな

久々にネタ写真(分かりにくいので目を凝らしてご覧ください)。
木下駅の木下って「きのした」ではなく「きおろし」と読むんですが(汗)。
ただ、これを「おバカ」と言うには少々難度の高い読み方ですよね(我孫子線全般に読みが難しい駅が多いです)。
まあ、読み仮名はひらがなとローマ字で書かれてはいますけどね……。

【駅データ】
木下駅(きおろし・千葉県印西市)
★成田線(我孫子線)
(撮影日:2009/01/18)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

デジカメ旅日和[15]話題のオバマ駅

JR小浜駅

というわけで、大統領選挙の結果が出ましたので、小浜駅の写真を用意してみました。
福井県小浜市は嶺南地方の主要都市であり旧若狭国で唯一の市ですが、やはり地味さは拭えないです。
歴史的には、京都まで繋がる鯖街道のスタートとなる港町としても知られています。
また、国際的な拉致事件でもその名を知られることもありました。

この写真は5年前、父の実家に一家で帰省した時にひとり抜け出して撮りに行ったものです。
小浜線が電化してまだ1か月しか経っていない頃でした。

【駅データ】
小浜駅(おばま・福井県小浜市)
★小浜線
(撮影日:2003/04/23)

詳しい地図で見る(PCのみ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

デジカメ旅日和[14]山陽新幹線を走る0系車両with新尾道駅

以前ブログに貼ると言っていた新幹線0系の写真です。
4年前の夏に実施した「山陽新幹線全駅下車の旅」の時に、新尾道駅で撮りました。
当時のダイヤだと、福山10:07発・新尾道10:16着「新幹線こだま637号」です。

新幹線0系(新幹線こだま637号)

見ての通り、オリジナルカラーの0系です。
いかにも新幹線!というフェイスがなかなかに良いです。

山陽新幹線は他のJRに乗り換えできない単独駅がいくつもあります。
そのため、青春18きっぷだけで周ることができず、ところどころで新幹線に乗っていたわけです。
ちなみに、撮影地の新尾道も新幹線単独駅であり、在来線からのアプローチがしにくい駅です。
この時も福山から「新幹線こだま」で乗りつけ、わずか39分の滞在で三原へ向けて「新幹線こだま」で出発する、という慌ただしい動きをとっています。
「無理して訪問するだけの価値がある駅なのか?」と言われると、実はそうではないのがこの新尾道駅。
尾道の市街地からは離れていますし、尾道らしい風情もありません。
そして、新尾道に停車するのは「こだま」のみ。
駅前に目立った商業施設もなく、少し寂しげな駅だったと記憶しています。

新尾道駅

【駅データ】
新尾道駅(しんおのみち・広島県尾道市)
★山陽新幹線
(撮影日:2004/08/10)


詳しい地図で見る(PCのみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

デジカメ旅日和[13]宇都宮駅の餃子像、無残に砕け散る

「餃子像」壊れる=移転作業中-宇都宮(時事通信 2008/10/06)

 6日午前9時ごろ、宇都宮市のJR宇都宮駅東口広場に設置されている石像「餃子像」(高さ約160センチ、重さ約1.7トン)が移転作業中に転倒し、3つに割れた。
 宇都宮観光コンベンション協会によると、餃子像はギョーザの皮に包まれたビーナスをモチーフにしたもので、同市で産出される大谷石製。テレビ番組の企画がきっかけで、1994年2月に設置された。市民や観光客に駅前広場のシンボルとして親しまれてきた。
 駅東口の整備に合わせて同日、撤去するため宙づりにした際に、ワイヤが外れバランスを崩し落下。台座上の脚の部分が折れ、転倒した像が割れた。今月中に西口に移す予定だった。

JR宇都宮駅の東口(裏側)にある「餃子像」がお亡くなりになりました……。
実はちょうど1年前にこの「餃子像」を訪ねており、その時の写真も出てきたので貼り付けておきます。
有名ですが、意外と目立たないところにありました。

JR宇都宮駅東口の餃子像

この時、既に駅前整備工事は始まっていて、東口の階段も旧来のものは封鎖されていました。
(当時の写真を見返してみると「東西自由通路改築工事」と看板に書かれていましたね)
今年の夏に終わる予定とありましたが、まだ続いていたんですね……。

ちなみに、もう1体「餃子像」を撮っていたので、それも貼っておきます。

スタミナ健太

この子はたぶん無事なんでしょうね(餃子店のマスコットですしね)。
と言うか、よくこんなのも撮っていたなあ(笑)。

【駅データ】
宇都宮駅(うつのみや・栃木県宇都宮市)
★東北新幹線・山形新幹線
★宇都宮線・湘南新宿ライン
★日光線
(撮影日:2007/10/14)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

デジカメ旅日和[12]いすみ鉄道存続のカギを握る城見ヶ丘駅

デジカメ旅日和[12]いすみ鉄道存続のカギを握る城見ヶ丘駅

昨日8/13、約4か月ぶりにいすみ鉄道に乗ってきました。
8/9に開業した城見ヶ丘駅を見たかったのですが、東北旅行で使った「北海道&東日本パス」の有効期限が1日残っていたこともあり訪問を決意しました。

今回は小湊鉄道を経由せず、蘇我から外房線経由で大原に入り、いすみ鉄道の車両に乗り込みました。
大多喜駅に一旦立ち寄った後、目的の城見ヶ丘駅に降り立ちました。

城見ヶ丘駅は1面1線構造の無人駅ですが、ホームの部分はしっかりと舗装がなされています。
待合室はなく、8人掛けの椅子に屋根が設けられているオープンな構造です。
ホームの出入り口はスロープになっており、バリアフリーにも配慮がなされています。

城見ヶ丘駅の駅名標にも書かれている「オリブ」というショッピングセンターにも足を延ばしてみました。
「オリブ」を中心とした国道沿いの商業施設群の利用者にいすみ鉄道を使ってもらおう、と建てられたのが城見ヶ丘駅なのです。
「オリブ」そのものは「いなげや」を中心とした小規模なショッピングセンターですが、「マクドナルド」や「キャンドゥ」(100円均一ショップ)、書店や薬局等、必要最低限の施設がそろっており使いやすい施設に思えました。
他にも周辺には「しまむら」「コメリ」といったチェーン店もあり、使い勝手は良さそうです。

買い物客をいすみ鉄道に呼び込み、廃止論議を吹き飛ばせるのか、それとも2年限りの命で終わってしまうのか、非常に興味深いところではあります。
あ、城見ヶ丘の名前の通り、ホームからは大多喜城を国道の向こうに眺めることができます。

【駅データ】
城見ヶ丘駅(しろみがおか・千葉県夷隅郡大多喜町)
★いすみ鉄道
(撮影日:2008/08/13)

※城見ヶ丘駅周辺の地図はブログ左の『ALPSLAB myBase』でご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

デジカメ旅日和[11]菜の花と桜と、菜の花列車

20080407

昨日は、いすみ鉄道に乗ってきました。
いすみ鉄道は千葉県いすみ市と夷隅郡大多喜町を繋ぐ第三セクター鉄道です。

市原市と大多喜町を結ぶ小湊鉄道で最寄り駅より南下、終点の上総中野でいすみ鉄道に乗り換えます。
いすみ鉄道は線路脇に菜の花を植えたり、列車も“菜の花列車”として運行したりする等、菜の花を前面に出したアピールを行っています。

沿線は撮影ポイントも多く、そこら中にカメラマンが張り付いていました。
(小湊鉄道の上総牛久~上総中野にも大量にいましたねえ)
私も途中、総元・大多喜・上総中川に降り立ち、花を楽しみました。

上総中川では、駅の近くで菜の花と桜のコラボレーションが楽しめました。
さらに“菜の花列車”もやってきました。
菜の花色の車両は、やはり絵になります。

【駅データ】
上総中川駅(かずさなかがわ・千葉県いすみ市)
★いすみ鉄道
(撮影日:2008/04/06)

※上総中川駅周辺の地図はブログ左の『ALPSLAB myBase』でご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

デジカメ旅日和[10]勝沼ぶどう郷はさくらの郷でもあった

20080326

東京の桜もだいぶ咲き揃ってきました。
今週末が見頃でしょうか。

花見シーズン到来、というわけで、昨年撮りました桜の写真を貼り付けておきます。
山梨県の勝沼ぶどう郷駅近くの公園で撮った桜です。

駅を中心に、「甚六桜」と呼ばれる約1000本の桜が出迎えてくれます。
駅自体も高台にあり、ホームもかなり高いところにありますので、非常に見晴らしが良いです。

昔、ここ勝沼を舞台にした「太陽と雪のかけら」という昼ドラがありまして、かなりハマって見ていたのを思い出します。
DVD化されないかな……。

【駅データ】
勝沼ぶどう郷駅(かつぬまぶどうきょう・山梨県甲州市)
★JR中央本線
(撮影日:2007/04/07)

※勝沼ぶどう郷駅周辺の地図はブログ左の『ALPSLAB myBase』でご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

デジカメ旅日和[9]越谷レイクタウン駅へ行ってみました

20080317

一人旅のついでに、2008/03/15に開業したばかりの越谷レイクタウン駅へ行ってみました。

駅前のイオンショッピングセンターは建設中。
駅を出て北口に公園があるものの、夜のため人の気配はなし。
ロータリーには車が数台、といったところ。

目下造成中の住宅地の只中に作られた駅のため、駅前にはまだまだ何もありません。
南口は造成中につき、ロータリーすらなさそう。
ホーム待合室やエレベーターも完備されていますが、「みどりの窓口」はなく、代わりに指定券券売機の設置にとどまっています。
(駅員はいますが、夜間は改札の奥に引っ込んでいることが多そうです)

駅自体は非常に綺麗ですし、今後の開発次第では集客が見込めるのかなあ……。
とりあえずイオンがオープンしないと、利用客は伸びないかな、と。

【駅データ】
越谷レイクタウン駅(こしがやれいくたうん・埼玉県越谷市)
★JR武蔵野線
(撮影日:2008/03/16)

※越谷レイクタウン駅周辺の地図はブログ左の『ALPSLAB myBase』でご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

デジカメ旅日和[8]実に素晴らしい明覚駅前の桜

20080313

2008/03/12の記事でも取り上げた、僕に花見を意識させた明覚駅の桜を紹介します。

明覚駅は桜の木がたくさんあります。
駅舎に寄り添っている桜、駅前公園の巨大な桜、そしてホームの裏にも数本あります。
今回は駅前公園の巨大な桜を貼り付けておきます。

明覚駅以外にも八高線は桜がいっぱい!
特に、高麗川~高崎の非電化区間が素晴らしいです。
今年の花見は八高線沿線でいかがでしょうか?

……あ、花見はじっくりと、そして静かにね(笑)

【駅データ】
明覚駅(みょうかく・埼玉県比企郡ときがわ町)
★JR八高線(八高北線)
(撮影日:2003/04/09)

※明覚駅周辺の地図はブログ左の『ALPSLAB myBase』でご確認いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)